zh-hantzh-hanskojaen

背景色

文字サイズ 標準 拡大

都城のサイクリングの魅力

霊峰高千穂峰・四季折々ののどかな田園風景・ヒルクライム・ジオサイトに加え島津の歴史など多様な魅力をもつ都城サイクリング。
このサイクリングマップでは、都城に隣接するまちも含めた魅力的な9つのルートを紹介しています。
この機会に、都城のサイクリングを楽しんでみてください。

守ろう!「自転車安全利用五則」

都城の魅力満載9コース

 

1.金御岳ヒルクライム&雲海コース

都城の坂バカがKOM(キングオブマウンテン)を目指して日夜トレーニングしているヒルクライムコース。
金御岳の頂上から霧島連山と都城盆地が一望でき、季節によっては、雲海やサシバの渡りも見ることができます。
KOM目指して金御岳に挑戦してみませんか。
金御岳ヒルクライム&雲海コースDATA

走行距離:29.83㎞   獲得標高:563m

2.四季を味わう渓谷コース

都城からお隣の三股町へ。
沖水川沿いの10kmにも及ぶ渓谷は、矢ヶ淵公園内にかかる「梶山橋(めがね橋)」や長田峡、四季折々の景色が見られる長田地区の棚田、シャクナゲの森まで“南の高千穂峡”ともいわれる見どころ満載のルートです。
四季を味わう渓谷コースDATA

走行距離:37.46㎞   獲得標高:342m

3.島津発祥と都城島津を巡る市街地コース

島津家発祥の地・島津稲荷神社・都城島津墓地をめぐる島津の歴史探訪コース。
途中、焼酎の里 霧島ファクトリーガーデンに立ち寄り日本一の焼酎のまち都城を体感しませんか。
霧島裂罅水(れっかすい)の泉でボトルの補給も出来ます。
島津発祥と都城島津を巡る市街地コースDATA

走行距離:25.50㎞   獲得標高:144m

4.島津の歴史が色濃く残る武家屋敷ポタリングコース

島津の歴史を色濃く残す高城と山之口。
旧後藤家商家交流資料館や武家門跡などの高城の歴史と薩摩古道や人形浄瑠璃など豊富な歴史資源を誇る山之口でポタリングを楽しみませんか。
島津の歴史が色濃く残る武家屋敷ポタリングコースDATA

走行距離:35.94㎞   獲得標高:372m

5.天孫降臨満喫山岳コース

温泉ゆぽっぽから、霧島連山の多様な姿を眺めながら裏道を進むと、突然視界が開け高千穂牧場に!
そこから、ニニギノミコトを祀る霧島神宮までの道のりは、秋には紅葉のトンネルとなり圧巻です。
霧島神宮からの高速ダウンヒルの後は、関之尾滝のマイナスイオンを浴びれば、ライドで疲労した身も脚も癒やされます。
天孫降臨満喫山岳コースDATA

走行距離:58.17㎞   獲得標高:875m

6.石垣&ジオサイト巡る丘陵コース

石垣と島津の歴史がつまった庄内ポタリングの後は、日本滝百選の関之尾滝から溝ノ口洞穴・大川原峡へと続く霧島ジオパーク&悠久の森まで、自然造形美を全身で感じられる起伏に富んだ道を進む見どころ満載のルートです。
石垣&ジオサイト巡る丘陵コースDATA

走行距離:37.02㎞   獲得標高:692m

7.神武天皇と日向神話を感じる山岳コース

御池から神武天皇を主祭神とする狭野神社をめぐり、東征の際に最初に渡った川と伝わる狭野渡をみながら、イザナギの尊が十握の剣で切ったと伝わる神石のある東霧島(つまきりしま)神社まで、日向神話を感じるコース。
神武天皇と日向神話を感じる山岳コースDATA

走行距離:49.18㎞   獲得標高:684m

8.湖・ダム・水路を巡る丘陵コース

都城北西部の高崎から野尻湖まで、川と湖とダムを巡るコース。茅葺きの里笛水で癒された後は、高台からの野尻湖の絶景をご覧ください。途中の岩瀬ダムや江戸時代、都城島津家が宮崎までの水運のため開削した観音瀬水路も見どころのひとつ。
湖・ダム・水路を巡る丘陵コースDATA

走行距離:49.68㎞   獲得標高:779m

9.何がなんでも「ぼんいち」周回コース

市域面積653.3㎢の都城を一周するコース。
都城の自然や歴史を感じつつ、場所によって色んな表情をみせる霊峰高千穂峰を楽しみながら全長110kmの「ぼんいち」に挑戦してください。
何がなんでも「ぼんいち」周回コースDATA

走行距離:107.89㎞   獲得標高:1,487m